スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アフリカふぇ~もっと気軽にあふりかん♪~

2月26日、千種にあるシェアカフェココロで1日カフェをやりました!!


HANDsはコーヒーを担当し、月に1回カフェをやっているTSUKI-ICHIさん、タンザニア孤児院支援団体IMUMAさんとご一緒にやらせてもらいました。
アフリカ料理あり、フェアトレードコーヒーありの、温かい雰囲気の時間になったのではないかと想います

来ていただいた方、本当にありがとうございます。
僕らの素人なサービスでしたが、満足していただけたら幸いです☆


ちょっと感想を・・・
当日、予想をはるかに上回るお客さんのご来店で、僕らはてんてこ舞い笑
てんてこ舞いの中でも来ていただいた方に満足していただけくべく、おいしいコーヒーの提供を心掛けました。
時間はかかってしまいましたが、おいしいコーヒーを提供できたのではないかと想います☄
これから改善していかないといけない点がたくさんありますが、とりあえず、1発目を無事に終えることができてほっとしている今日この頃です♪


これからもカフェを不定期ではありますがやっていけたらいいな、と思うので、ぜひまた機会がありましたらご来店いただけたら、僕らといろいろとお話ができたら嬉しく思います。


でわでわ、今日はこの辺で・・・
久しぶりの更新でした~~~!!

スポンサーサイト

Coffeeから考えるフェアトレード(告知)

はたしてFTコーヒーは本当においしいのか!?


そんな思いから始まったこの企画。。。

「~Coffeeから考えるフェアトレード~」


おいしい!?FTコーヒーを飲みながら、FT(フェアトレード)についても考えていこう、
をコンセプトに、ゆったりとした時間を一緒に過ごしませんか?


日時:12月21日(水)14時~16時
場所:南山大学C棟1F

~流れ~
1.アイスブレーキング
2.コーヒーを準備しつつ、FT勉強
・今日使うコーヒーの産地の状況
・そこでのFTの取り組み
・FTだと何がいいのか?どう違うのか?
などなど
3.HANDs紹介
4.トーキングタイム♪
・みんなで今日のコーヒーについてなど、
 フランクに話し合う

FTに興味がある、国際に興味がある、ただ単にコーヒーが飲みたい、など、
理由はなんでもかまいません!!
少しでも興味を持った方は
ft.hands@gmail.com
まで連絡ください。。。

HOLA・∀・

はじめまして≧∀≦

只今メキシコ滞在中、4年のあすです。

語学を学びつつ、メキシコのフェアトレードに触れたいなぁ~と想い

つい一か月前にメキシコにつきました。

なんだかんだ

毎日の生活すらままならない日々ですが

メキシコのFT事情が少しでも伝えられたらと思います。



それにしても…

メキシコでフェアトレードってどう思われているんだろう?

日本だとメキシコはFT商品生産国の意識が強いけど

国内消費もしている国です。

意外・ω・


でも町のスーパーで商品を見かけることはありません。

一体どこに売られているのか…

見つけたら報告します♪


それにしても

私が滞在しているこのメキシコシティは

FTが遠い世界のように感じられます。

格差の世界。

富と貧困の差が本当に激しい

私が通学に使う地下鉄は、比較的低所得層しか使いません。

高所得者は車(ときどき運転手つきw)か乗っても路面電車

地上の世界と地下の世界は全く運命の違うようで

地下鉄では

一つ5ペソ(30円くらい)のガムを持った物売りが電車を乗り降り

マッチョなおじさんが、子供用のリュックいっぱいに海賊版CDを背負ってたり

通路の途中に風呂敷を広げた簡易露店で子供が店番してたり


そうかといえば

地下鉄の目の前には大型ショッピングセンター

一着500ペソ(4500円くらい?)のパーティドレスを品定めする女の子たち

これが当たり前

誰も何も疑問を感じていない?

私もこれが当たり前になってきてる-ω-


そんな世界です、メキシコ

また面白いものを見つけては

更新していけたらと思っています^^*

Good-bye Uganda!!

遂に1ヶ月半あったウガンダ研修も終わり・・・

いろいろな思いがある今です。。。

でも、何よりもまず初めに言いたいのが、感謝の言葉。
俺をウガンダへ行かしてくれたアイセックのみなさん、俺がウガンダにいる間俺の分まで働いてくれたバイトの仲間、そして俺がウガンダへ行くことに理解を示してくれた両親、この研修に関係したすべての人に「ありがとう」と言いたいです。
自分のやりたいこと、でも、自分一人ではできないこと。
自分を支えてくれている人たちがいるからこそ、ウガンダへ行くことができた。


本当にありがとうございます。


そして、ウガンダンライフ。

ちょいちょい日記に書いたりもしたけど、本当に充実したウガンダンライフを送ることができた。
ポッドキャストという、新たに自分にとってやりがいのある仕事ができ、ウガンダという異国の地でイベントを開催し、孤児院へ行き、子供たちと触れ合った。
この1カ月半で、俺は精神的にも一回り成長し、自分の考えも確立し(悩んでいるところもあるけど)、自分のやるべきこともしっかりと見えてきた。
そして、その分考えなきゃいけないことも出てきた。
それが、今後の課題。


旅をするのとはまた違う、インターン。
今までとは比べ物にならないくらい「異国」、「文化、価値観の違い」を痛感させられた。

正直、最初は戸惑った。

今でもうまく処理できているわけではないけれど、自分なりにアクセプトすることはできた。
でも、アクセプトできたからといって異国で、ウガンダでうまくできたわけではない。
自分が何かをやる時には、責任が伴ってくるし、年齢なんか関係ない。

うまくやらなきゃいけない。


それを学んだ。

だって、受け手の人たちにとっては与え手がどんな人であるかなんて関係ないもの。

そして、異国、と言っているけども、一つ一つ国は違う。
その国その国で抱えてる問題、発展具合、方法も違う。
だからこそ、自分がその国へ行った時、その国の現状を把握し、対応できる柔軟性が必要となってくる。
自分のやりたいこと、できることと、国の現状。
それを考えていかなければいけない。


あと一つ、みんなとシェアしたい言葉があります。


「あきらめずに頑張り続けていればいつか必ず成功する」


これは、NGOという、俺の中では第一線で活躍し続けている方から頂いた言葉。
彼は、この言葉を実証すべくこれからもがんばり続ける、と言っていた。
俺は、この言葉を、あの人から言ってもらったことですごく救われた。

俺、この道で頑張り続けよう!!って、強く思った。

だからこそ、みんなとシェアしたかった。


そして、今俺(俺たち)が奮闘してるポッドキャストでは、そんな、もしかしたら聞いてる人の人生を変えるような言葉を持った人たちにインタビューしています。
詳しくはまた配信する時に書くけど、ぜひみんなにも聞いてもらいたいです。


ちょっと最後に告知も入っちゃったけど、そんなこんなで俺のアフリカ第一弾も終了。

これからまた日本で自分を成長させるべく、また、人に幸せを与えられるように頑張っていきます。
まだまだ未熟者の自分ですが、どうかみなさん、温かい目で見守ってやってください。

イベント開催・・・

昨日、この研修の一つの柱になっていたサッカーイベントを行った。
無事開催できてなにより一安心。

でも、思っていた通りにはいかず、改めて自分の未熟さと異国のむずかしさを痛感した。

当日やっている時でもいろいろとハプニングが起こり、正直やって良かったのだろうかって考えたときもあった。
彼らにはサッカーの試合をやる機会を提供できただけで、それ以外は何もできなかった。

それが今の俺の現状。。。


逆に俺が本当にたくさんのことを学ばさせてもらうことになった。
これをやれて本当に良かったと思う。
うまくいかないことだらけだったけど、逆にそれが良い経験。
これを次へつなげていくことが、俺がこれからすべきこと。

この経験を活かしてもっとこれから頑張っていこう。
05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

HANDs

Author:HANDs
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。